回復期リハビリ病棟のリハビリ効果検証

平成27年度回復期リハ病棟のリハ効果検証

平成27年度回復期リハ病棟のリハ効果検証

平成27年度 入院時FIM 退院時FIM  利得
  当院 全国 当院 全国 当院 全国
全体 73.9 74.1 93.4 91.1 19.5 17.0
脳血管疾患等 76.8 68.5 95.4 86.2 18.7 17.7
整形外科系疾患 73.9 81.4 94.4 98.6 20.5 17.2
廃用症候群 59.2 64.4 69.7 76.6 10.5 12.1

平成28年度回復期リハ病棟のリハ効果検証

平成28年度回復期リハ病棟のリハ効果検証

平成28年度 入院時FIM 退院時FIM  利得
  当院 全国 当院 全国 当院 全国
全体 72.1 71.0 96.8 91.2 24.7 20.3
脳血管疾患等 71.9 65.4 91.7 86.1 19.7 20.7
整形外科系疾患 72.1 77.7 98.7 98.5 26.6 20.7
廃用症候群 73.2 60.5 93.3 75.5 20.2 15.0

※ FIM:日常生活(食事・トイレ・お風呂・更衣等)の自立度と認知項目を数値化したもの
  【点数が高いほど、自立した生活を送ることができる(満点:126点)】
※ 利得:ADLが改善した点数(退院時FIM-入院時FIM)